遠距離恋愛男性心理と長続きのコツとは?彼と結婚するために3つの大切なこと

 

 

この春から進学や仕事の転勤などで付き合っている彼氏や彼女と遠距離恋愛になる方も多いと思います。

 

離れていて不安、、と感じるかもしれませんが、3つのことを守ればきっと大丈夫。

 

心にとめておいて欲しい3つのことをお伝えしますね。

 

 スポンサーリンク

 

1.彼氏に依存して連絡しすぎない

 

 

大切なのがまずこれです。これができなければ、遠距離恋愛はとてもツラいものになってしまいます。彼を好きなことはもちろん分かるのですが、毎日電話やLINEをしたいと言って彼を困らせてはいけません。

 

付き合って間も無くお互いが連絡を頻繁に取り合うような期間なら良いのですが、3ヶ月も過ぎるとどんなカップルでもある程度落ち着きますよね。

 

そのため、付き合い始めの初期なら頻繁な連絡はOKですが、それ以外は彼のペースに合わせてあげましょう。

 

そもそも男性は連絡を頻繁に取り合うことが苦手な人が多いです。

 

そんな中、どうして返信をくれないの?本当に仕事なの?と彼に返信を強要してはいけません。

 

最初は可愛いと思ってくれるかもしれませんが、回数が多くなるにつれて彼氏の重荷になってしまいます。

 

そのため、連絡の頻度には十分注意しましょう。

 

 

 

 

2.自分の時間を大切にする

 

彼氏に依存せず、自分の時間を大切にしましょう。

 

自分の趣味や勉強、友達との付き合いなどを充実させます。

実は彼が近くにいないからこそできることもたくさんありますよね。

 

女友達との楽しい女子会やショッピング、結婚をしてからはなかなか行けない旅行など挙げてみると沢山の今だからできる楽しいことが沢山あります。

 

自分の良心の許す範囲で男友達とご飯へ行ったりすることも実は大切なことだったりします。

 

自分の時間を大切にし、自分磨きに力を入れましょう。

 

 スポンサーリンク

3.会えた時には最高のあなたの印象を残す

 

遠距離恋愛中、彼氏に会えた時の喜びはとても大きいですよね。

 

その喜びを素直に彼に伝えましょう。

 

そして、あなたの1番可愛い姿を彼の記憶に残しておくのです。

 

記憶は美化されるため、彼があなたを思い出す時はいつも笑顔のあなたを思い出すはずです。

 

彼と会う時は時間を作ってくれたことに感謝し、1番可愛い自分で会いにいきましょう。

 

 

 

しかし、いつも元気!なんて難しいですよね。離れているからこそやっぱり不安になるし、もっと一緒にいたいというのが本音です。

 

そんな気持ちもたまには彼に伝えてあげましょう。

 

割合としては、楽しいお話が8割で寂しいことを伝える割合は2です。

 

そして、毎回ではなくたまに伝えることです。

 

そうすることで、彼もあなたとの時間を大切にしてくれますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の3つのことを心掛ければ2人の関係はより良いものになっていきます。

 

何より大切なのは自分が作り出す不安に負けないことです。

 

女性は長く付き合うと男性を疑う傾向にあります。

 

そんな黒い気持ちに支配されることなんてないし、その分自分の時間を楽しんだ方が絶対にいいんです。

 

そして、会えた時には彼との時間を目一杯楽しむこと。

 

間違っても会えない不満や自分の愚痴を言ってはだめですよ。

 

時間を作ってくれたことに感謝し、彼との時間を心から楽しみましょう。

 

自分の時間も大切にし、成長した姿を見せれば彼もあなたをもっと好きになるはずですよ。

 

 

 

結婚すれば、ずーっと一緒なのですから、今離れているこの時を楽しみましょう。

 

 

☆まとめ

 

遠距離恋愛長続きの秘訣は

 

  • 彼氏に依存しすぎないこと。
  • 自分の時間を大切に過ごすこと。
  • 彼に最高の自分で会うこと。

 

 

この3つを心がけ、大好きな彼との幸せを手に入れましょう。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Related Post