大丸京都ビアガーデン2018のメニュープランの値段と予約方法は? 雨天時はどうなる?

大丸創業300周年のイベントとして「大丸ビアガーデンKYOTO」が開催されます。

100年余り前、夏に連日超満員だったとされている極楽湯・大丸ガーデンの賑わいを復活させるためのイベントで2017年開催時は好評を博しました。

今回は大丸京都ビアガーデン2018のメニュープランや値段などを調べてみました!

スポンサーリンク

 

大丸京都ビアガーデン2018メニュープランの値段と予約方法は?

 

【メニュー】 フリードリンク120分制

・通常プラン
飲み放題+和~べきゅうセット+ビュッフェ
4300円(税込み)

 

・クラフトビールプラン
プレミアム飲み放題+和~べきゅうセット+ビュッフェ
4700円(税込み)

 

※小学生は2500円(税込み)でお楽しみいただけます。
小学生未満は無料となっています。

 

レイトプラン(20:30以降の利用)は一人1300円引きでお楽しみいただけます。
レイトプランについては小学生対象外となっています。

 

通常の生ビールと今話題の京都クラフトビールが選べるプランとなっています。
またビアガーデンには珍しく京都の地酒を豊富に取り揃えていて、日本酒スパークリングや日本酒モヒートもなどのカクテルも用意されていますので色々な年代の方がお楽しみ頂けると思います。

 

色々な年代の方が集まる会社の飲み会などにピッタリです。

 

また料理もこだわっており、京都のもち豚を使用したBBQと創作地産ビュッフェのセットが楽しめる2コースが用意されています。
会場も京都の茶屋をイメージしたお席になっていますので芝生を一望しながら大人の雰囲気のビアガーデンを楽しむ事が出来ると思います。

予約は、WEBで予約を行うと、お得な価格になります!

WEB予約はこちらから

 

 

スポンサーリンク

 

大丸京都ビアガーデン2018雨天時はどうなるの?

 

残念ながら雨天時は中止となります。

天気予報を見て行かれることをおすすめします!

 

【場所】
大丸京都8F屋上みどりの広場 京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町79

 

【席数】
220席

 

【期間】
2018年5月22日(火)~9月24日(月)

 

【営業時間】
17:00~22:00

ラストオーダー21:30

※土・日・祝日は16:00から営業

 

 

【アクセス方法】
地下鉄鳥丸線 四条駅 徒歩1分

※5月16日(水)13:00より予約受付開始。
(20:00まで)5月17日(木)以降は11:00~20:00まで

今回は大丸京都ビアガーデンについて紹介させてもらいました。

これからのシーズンにはピッタリのイベントだと思いますので予定が決まっていない方などにおすすめです。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Related Post