24時間テレビのWinkに鈴木早智子が出演できない理由とは?相田翔子との不仲が原因?

2018年24時間テレビに出演したWinkについて書いていきます!

さて、今回の24時間テレビは懐かしい名曲メドレーでたくさんのアーティストが登場しました。

その中で気になったのがWink。

出演しているのが相田翔子さんだけだったのです。

相変わらず可愛らしい相田翔子さんでしたが、鈴木早智子さんがいません。

なぜ出演していなかったのか気になったため調べてみました!

スポンサーリンク

24時間テレビのWinkに鈴木早智子がいなかった理由とは?

 

Winkは1980年代後半から1990年代中期にかけて活躍した女性アイドルユニットです。

鈴木早智子と相田翔子の二人組です。

1996年3月31日に活動を停止します。

今年はWinkのデビュー30周年で再始動するのでは?と言われていました。

噂通り、一夜限りではありましたが、今月に復活ライブを行いました!

しかし、継続して活動することはありませんでした。

今回の相田翔子さん単体の出演をみても鈴木早智子さんの出演はしばらく難しいのかなと感じました。

 

24時間テレビに出演しなかったのは相田翔子との不仲が原因?

 

気になるのが鈴木早智子さんが出演しない理由です。

調べていて、鈴木早智子さんは出演しないというか、出演できない理由があるようです。

相田翔子さんの不仲が原因なのでは?と思い調べてみました。

 

2018年4月に女性アーティスト限定のロックフェスに相田翔子さんが出演しました。

相方不在の中、SHOW-YAの寺田恵子さんと『淋しい熱帯魚』や『愛が止まらない』を披露しました。

フェスでWinkの再始動について聞かれた相田翔子さんは、鈴木早智子さんとはよく連絡をとっていることを明かしています。

そして、再始動について『私一人で決められることではないので』

と話していたことから、鈴木早智子さんは相田翔子さんと不仲ではないようですね。

むしろ、相田翔子さんはWink再始動をしたがっているようにも思えます。

 

一夜限りの復活を果たしたWinkでしたが、24時間テレビのライブでは

『相田翔子(Wink)』

と表示されていました。

Winkはいつか完全復活するという意志の表れなのかなと思いました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

本記事では24時間テレビのWinkに鈴木早智子さんが出演しない理由について考察しました。

いろいろと事情はあるようですが、

いつか二人の共演を見てみたいですね!

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Related Post