ティッシュが2枚組の理由とは?高級ティッシュは甘くておいしい?

 

みなさん、この季節は梅雨や初夏等で気温の差が激しく、体調崩したりしませんか?

私も夏場は体がだるくなりやすく、よく風邪を引きます^^;

仕事やプライベートでも鼻水が止まらなくなって、常にティッシュを持ち歩いている日々を過ごしています(笑)

そこでふと疑問に思ったのですが、ティッシュってほとんどの製品が二枚組になっていますよね?

今まで色々な種類・メーカーさんのティッシュを使用していますが、一枚組のティッシュは見たことありません。

トイレットペーパーならシングル等あるのですが…

また、一括りにティッシュと言えどかなりの値段の差がありますよね?

私自身は試したことないのですが、高級なティッシュだと、食べると味がするだとか…(笑)

それについても非常に興味があります!

今回はそれらの疑問について色々調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

 

ティッシュが2枚組になっている理由とは?

 

市販で売られているティッシュが二枚組になっていることについてはいくつかの理由があるからだそうです。

 

①製造工程による裁断がやりやすい(破れにくい)

・ティッシュを生産するにあたり、工場ではティッシュを裁断する作業があるそうです。

その過程で、一枚の薄さだと綺麗に裁断が出来ずに不良品となってしまうそうです。その為、生産の効率を上げるために、二枚組にして生産するようになったそうです。

 

②吸水性を上げるため

・ティッシュには水分を吸い込む性質がありますが、一枚だと十分に吸収することが出来ません。

ティッシュをティッシュの間に空気の層を作ることにより、より一層吸収性を高めることが出来る為、二枚組になっているという事です。

 

③表面のザラザラを無くす為

・紙には必ずツルツルになっている部分とザラザラになっている部分があります。

ティッシュも表と裏で触感が異なります。

もし鼻をかんだり皮膚を拭いたりする場合、ザラザラの表面だと、細かい傷がついてしまいます。

その為、ザラザラの表面側を重ねることにより表も裏もツルツルの触感になる為、表・裏どちらを使っても皮膚に傷をつけずに使用できるようになります。

 

高級なティッシュは甘くておいしい?

 

次に、高級なティッシュについてです。

一括りにティッシュと言っても、メーカーや種類によっては値段が大きく違います。

枚数や質感などによっては一箱1500円以上するものもあります。

また、高級なティッシュは甘い味がするそうです。

これは、ティッシュに含まれる「ソルビット」「グリセリン」という成分が関係しています。

「ソルビット」とは実際に食品添加物としてよく使われている原材料です。

なぜティッシュに入っているかと言いますと、ソルビットは保湿効果があるのです。

ですので、保湿成分が含まれている高級ティッシュにはこのソルビットが入っている為、口に入れた時にかすかに甘く感じるという事です。

次に「グリセリン」についてです。

「グリセリン」はアルコールの一種で「ソルビット」と同様に甘味成分が含まれています。

またこちらも保湿成分があり、ティッシュだけでなく、化粧品等にも多く使われています。

この二つの成分が入っているため、保湿ティッシュには仄かな甘みがあると言われています。

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回はティッシュにまつわる疑問について色々調べてみましたが、二枚組になっている理由については生産性や使用する人に対しての優しい配慮によって作られたものだという事がわかりました。

確かにティッシュが一枚組だと、鼻をかんだりした時にすぐに破けてしまいそうですもんね(笑)。

また、高級なティッシュは味がする件については、ティッシュに含まれる甘味成分が作用して甘く感じるということでした。

この成分は人間が口に含んでも害はないそうですが、皆さん決してティッシュが甘いからと言って食べたりはしないで下さいね!

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

Related Post