ラスベガスのKei(ケイ)が亡くなり今後の活動はどうなる?半年前にはSxun(シュン)の脱退で解散説も?

とても悲しいニュースが入ってきました。

Fear,and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)ベガスのベーシストケイKeiさんが心不全で亡くなっていたことがあきらかになりました。

いきなりの訃報にファンの間に悲しみが広がっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラスベガスのKei(ケイ)が亡くなり今後の活動はどうなる?半年前にはSxun(シュン)の脱退で解散説も?

 

あまりに突然のことでしたが、ラスベガスのケイ(Kei)さんが亡くなり、今後のラスベガスのバンド活動はどうなっていくのでしょうか?

 

Fear,and Loathing Las Vegas(フィアーアンドロージングラスベガス)とは?

Fear,and Loathing Las Vegas(フィアーアンドロージングラスベガス)は2008年に結成されました。

神戸市にて結成されたSoとMinamiのツインボーカルの6人編成のバンドでした。

So ボーカル・プログラミング
Minami ボーカル・キーボード・プログラミング
Taiki ギター・ボーカル
Tomonori ドラムス
Kei ベース・ボーカル

ラスベガスのKei(ケイ)が亡くなり今後の活動はどうなる?

ファンにとっては悲しみが大きすぎるKei(ケイ)さんの訃報。

本日公式HPで平成年1月12日深夜に自宅にてKei(ケイ)さんが急性心不全で死去したことが発表されました。

急性心不全とは本当に突然のことだったのですね、、

ケイ(Kei)さんは2013年にメンバーに加入しました。加入前は元メンバーMashuのベースの講師をしていました。

ライブにおいてはSxunが脱退してからは、Sxunパートを歌うように。

不安定な状況の中で代わりにボーカルとベースを務めることでグループは助けられました。

 

公式HPによると、現在予定されているアルバムのリリース、ツアーやバンド主催フェスである『MEGA VEGAS』を一旦中止することが決まりました。

バンド自体は今後も活動が継続されるようです!

スポンサーリンク

半年前にはギタリストのSxunが脱退で解散説も?

ケイ(Kei)さんの亡くなる役半年前(2018年6月30日)にリードギター及びMCを担当していたシュン(Sxun)さんが脱退。メンバーのMinamiとともに作曲活動をしており、ベガスのリーダー的存在でした

脱退の理由は一身上の都合として明かされず、ファンにからすれば突然の脱退でした。

一番辞めなさそうなSxunさんが脱退したことで衝撃が走ったのがつい最近の事のようです。

リーダー的存在であったSxunさんが脱退し、Keiさんも亡くなってしまった今。

ラスベガスの今後の活動はどうなっていくのでしょうか?

 

公式HPのメンバーコメントを見てみると、解散については言及されていません。

今はまだ気持ちが追いついていないようでしたが、『バンドをずっと続けていきたい。』というコメントをSoさんやそれぞれのメンバーが発表していました。

結成10週年で今年は精力的に活動していこうとしていた矢先の出来事です。

時間はかかるかもしれませんが、今後も活動し続けてくれることを希望します。

まとめ

ベガスのケイ(Kei)さんの突然の訃報に驚いた方がほとんどだと思います。

Sxun(シュン)さんが脱退し、新たなスタートを切ろうとしていたラスベガス。

今回の出来事を乗り越えてまたいい曲が聴ける日を信じたいですね。

ケイさんのご冥福をお祈りします。

 

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Related Post