家売るオンナの逆襲第5話あらすじネタバレと感想!松田翔太の正体が明らかに!

『家売るオンナの逆襲』第5話が放送されました。

こちらでは『家売るオンナの逆襲』第5話のあらすじネタバレを紹介します。

※ネタバレを含むため、内容を知りたくないという方はご注意ください。

>>詳しくはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家売るオンナの逆襲第5話あらすじとネタバレ

前回、留守堂(松田翔太)に敗北してしまった三軒家(北川景子)。『家売るオンナの逆襲』第5話ではついに松田翔太演じる留守堂謙治の正体が明らかになります!

高まる留守堂への疑惑

新宿営業所の面々は留守堂の異常なまでの三軒家への執着について話します。

三軒家は留守堂に敗北した日から有給を使って姿をくらましてしまいました。

一行はちちんぷいぷいで疑惑を巡らませました。一方、白州美加(イモトアヤコ)はちちんぷいぷいをクビになってしまいます。

 

翌日庭野(工藤阿須加)田部竜司(柄本時生)と婚約者の奈々(知英)を担当することになります。

田部は見かけにばかり気を取られ、外観のいい家を所望します。

努力して東大にまで行ったのもみんな美人と結婚するためだという田部。

田部はチラシの万智のイラストを見て小学校の同級生だったと言い、陽気だったと言うので屋代(仲村トオル)と庭野は人違いだと最初は思いますが口癖がGo!であるということから同一人物だという結論に。

 

庭野と屋代は足立(千葉雄大)を尾行すれば留守堂の正体がわかるのではないかと汲み……。

屋代がストレートに万智との関係を聞くと、なんと小学校の同級生で愛情を抱いていると言います。

ふたりはその流れで田部の家を訪問し、卒業アルバムを見せてもらいます。

ところが結局留守堂の名前はアルバムからは見つかりませんでした。

人は見た目が全て!?

翌日、庭野は田部と奈々を内見に連れてゆきますが、中が良くても外観があまり気に入らないと田部は言います。

誤って庭野は奈々にシャワーをかけてしまったことにより、奈々は田部にすっぴんを見られてしまいます。

美人と結婚したい田部は婚約を破談にすると言い出して波乱の予感!

奈々はトリック並のメイクで美人を装っていたのです。

そこへ万智が現れ、田部に絶対に家を売ると宣言します。

スポンサーリンク

万智は奈々の家を訪ね、話を聞きます。

奈々は田部のブサイクながらも努力する姿勢を愛していました。

 

万智は田部と奈々は見た目ばかり気にする似たもの同士だと解きます。

そして用意したのは外観こそ残念なものの中は素晴らしい家でした。

万智の説得により、ウェディングドレスを纏った奈々の二つの顔を田部は愛すると誓います。

真実の姿

偶然 屋代は薬局で留守堂が三瓶義雄と呼ばれているのを耳にします。

その三瓶とは卒業アルバムのドジ&ブサイクランキングで1位になっていた人でした。

小学校で再開する万智と留守堂。

留守堂はなんと万智に別人として会うために顔と名前を変えていたのでした。

デブでチビで貧乏だった彼に度々誰かが餃子をプレゼントしていました。それが誰なのかはわからずにいたものの、ある日彼が溺れた際に万智は人工呼吸で救います。

その際に万智の口から同じ餃子の味がしたことから餃子をくれていたのが万智であることを知ります。

高校生の時姿を消した万智に再会したのは彼女がホームレスだった時代でした。

その時に何か欲しいものはあるかと聞くと彼女は「帰る家が欲しい。」と答えました。

それ故に留守堂は不動産を目指します。

 

そして留守堂は言いました。

今でもあなたを愛していると。

家売るオンナの逆襲第5話感想

色々と情報量の多いエピソードでしたね。

よく留守堂がドアを引く押すで間違えたり、塩と砂糖で間違えていたことはこの伏線だったんですね!!

今回のテーマは作られた外見と真実の姿でしたが、留守堂がまさか熱烈に万智を愛していたとは!

その際の松田翔太さんの涙ぐんだ表情がとても切ないようでもあり、どこか美しい思い出を思わせられますね。

次回以降、万智と屋代夫婦の関係性にどう留守堂が絡んでくるのか気になります!

>>家売るオンナの逆襲を無料視聴する

スポンサーリンク

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Related Post